家計簿つけてますか?家計管理の基本のき♪

2017年9月3日

家計簿、最近はアプリも充実していて

お若い方でもきっちり管理している方が多い気がします。

 

手書き(ノートや手帳)でも、アプリでも、レシート管理でも

続けられることが一番です。

自分に合った管理をするといいでしょう。

 

あるお金持ちの方が言っていましたが

「数千円、数万円の管理ができない人に

数百万の管理はできない!」

 

どんぶり勘定だった私はギクっとしました。

 

細かいお金ってどこに行ったのかわからない。

「気づくとなくなっちゃって〜」という方、

面談していても結構多いです。

「使途不明金」というものですね。

 

でも、数百円、数十円という小さなお金こそ

出入りの動きをきちんと見ておくことが大切なんだと

そこで気づきました。

 

話を家計簿に戻しますが、お金を増やす基本は

・投資

・消費

・浪費

 

この3つのうち、投資を増やして、消費も抑えて、浪費を0に!

これです。

img_3474.jpg
今日使ったお金のうち、いくら投資にまわせたか?

消費は何?浪費はどれくらいしてしまったか??

 

これを見張って「浪・消・投」とマークをつけ、

1ヶ月単位で振り返り

翌月は「浪費」マークを1つでも減らし

「投資」マークを1つでも増やす!

 

これをやっていくと無駄遣いが減っていき

資産形成が加速しそうだと思いませんか?

 

ちなみに、3つのカテゴリー分けですが、

消費はシンプルに日々使う生活費です。

食費、交通費、家賃、医療費、ガソリン代など。

 

投資は、金融の投資はもちろん

学びや良質な人脈形成などの自己投資、

大切な人と過ごすための旅行など

未来の自分を豊かにしてくれるもの。

 

浪費は、感情で買ってしまった、あとで後悔する服やバッグ、

ちょっと贅沢したいな〜と、ついタクシーに乗ってしまった移動費など。

 

投資と浪費は、線引きが難しいものもあると思いますが

もしピンときたら、このお金の管理方法を試して見てください♪

自分の行動パターンを明らかにしてみるから

そのあとの改善があります。

 

私も、今日から再開します。。。