銀行預金と投資は何が違うの?

2017年9月3日

実は銀行にお金を預けることも立派な投資です。

 

銀行に預けられたお金は、銀行を通じて

企業・個人に貸し付けが行われます。

8f991c0a833c1278d9a4e07cd6d16405_s
投資は、自分で「直接」出資したり、貸したりすることです。

 

銀行に預けたお金の場合、銀行が相手先を選び

増えたお金は銀行の収益となります。

一部が、本当に一部が利息として私たちに還ってきます。

 

投資の場合は、自分でどこにお金を預けるかを選び、リスクをとり、、、

結果、増えた場合は全て自分で受け取ることができます。

 

自分で選択できるって、面白いですよね!

その判断の精度を高めるためにも、学んで賢くなることが大切です。