預貯金と投資って何が違うの?

2017年9月3日

「投資」と聞いたら、どんなイメージがあるでしょうか??

・コワイ!

・危ない!(リスクがある??)

・怪しい!

マイナスイメージだとこんな感じかな?

 

もちろんプラスイメージをお持ちの方もいるでしょう。

 

投資をするにあたって理解しておく必要があるのが、

「金融」です。

金融って何かと言うと、お金の流れのことですね。

 

銀行が企業にお金を融資することもそうですし、

私たち(=投資家)が自分のお金を、企業や債券など

資金を必要としている人(企業・地域等)に貸し出し

経済活動に貢献することもそうです。

 

これからの日本を良くしていくのは誰でしょうか?

政治家??アメリカ?中国??

そうではないですよね。

d28410d636ef2073813ee59cff2fd366_s
私たち一人一人が、社会を良くしていくんです。

金融や経済を自分が担っている、という意識を持って

「じゃぁ私には何ができるんだろう??」

そう考えてみると良いかもしれません。

 

企業は、これからもっともっと良いサービスを生み出して

世の中に価値を提供するために存在しています。

 

その経済活動を応援する一つの手段が、投資だと思います。