2007年生まれの平均寿命は105歳??

2017年6月1日

現在、日本人の平均寿命は女性が87歳、男性は80歳です。


ライフ・シフト』の著者グラットン氏によると、


2007年生まれの子供は平均寿命が105歳前後!だそうです。


つまり…65歳で退職をしたとして、老後が40年もあるということです。

LISA141018447320_TP_V
例えば… 1ヶ月の生活費で単純計算しても、これだけのお金が必要です。
■20万×40年=9,600万円
■25万×40年=1億2,000万円
■30万×40年=1億4,400万円これを、現役時代の生活費、教育費等を捻出しながら準備していかないといけません。もちろん年金もありますが、例えば基礎年金は、満額でも月6.5万円です。
そこに、サラリーマンは+αとなりますが、多くの方が収支マイナスになるはずです。105歳まで生きないにしても、私達はまずこの可能性、現状をキチンと受け止める必要があります。
そして、お金だけじゃなく、稼ぐスキル・金融知識・仲間・健康・家族・友人関係など「有形、無形の資産形成」が必須です。
早目に気付いて、大切なことに投資していく。

収入源は本当に1つで大丈夫ですか?
いくら元気でも、働き続けないとお金が入ってこないなら、老後は本当に大変です。
著者は、「長寿化は“不快で残酷で長い”呪いのように感じられるが、心がけと備え次第でチャンスにもなる」とも書いています。

確かに、健康でお金があって、家族や仲間もたくさんいるのであれば、120歳でも生きていたいですね^_^